LOG IN

Dance to the new discovery! Vol.1

by disk union

5/13(土)@dues新宿にて、Girlside presents 「Dance to the new discovery! Vol.1」開催しました!

”女の子に支持される女の子のアーティスト” をテーマに、「UCARY & THE VALENTINE」さん、「音沙汰」さんの2組がライブで出演、DJにはGirlsideのディレクションを行う「SUMIRE」さんに出演していただきました。

当日は昼過ぎまでここ最近稀に見るどしゃぶりでどうなることかと思いましたが、オープン時間までには天候も回復、無事SUMIREさんのDJからスタート!

素敵過ぎる安定の選曲で、一気にイベントの高揚感を煽りつつ、会場を心地良い空間へと変えてくれます。
スミレさんが回してくれるだけで、良いイベントになる予感しかしないっ・・!

最初に登場してくれたのは、「UCARY & THE VALENTINE」!

容姿はもちろん、仕草も話し方も可愛くて、仔犬のような雰囲気を醸し出している彼女を前にすると女の私でも思わず抱きしめてしまいたくなるようなホワホワした印象とは裏腹に、ステージの照明を限界まで暗くし、ダークな雰囲気の中で攻撃的なライブを魅せてくれる彼女にもう釘付け・・!
※動画も演出上暗くなっております。

今回はサポートドラムに、PAELLASやTHE BUCKSでもサポートを務めるRyosuke Takahashi氏が参加。
始まる前に、2人で合わせたのは2回くらいしかない・・との話を聞いていましたが、タイトなドラムに合わせて自由に歌い踊るユカリさんと息ぴったり、気持ち良過ぎるダンスミュージックを聴かせてくれました!
もっともっとあの世界観に浸っていたかったなぁ~!

お次は「音沙汰」!

音沙汰は、SEBASTIAN Xのメンバーである永原真夏(Vo.)と工藤歩里(Key.)による、弾き語りユニット。リハーサルの段階から2人の仲の良さが垣間見えて、本人達も周りもずっと笑顔の絶えない時間が流れていました。

真夏さんのお人形さんのような可愛らしさからは想像がつかない、アグレッシブでソウルフルな歌声は本当に魅力的で圧倒されっぱなし!
ハッピーオーラ全開で縦横無尽に歌う真夏さんに合わせ、確かな技術でクールに、けど愛情たっぷりでキーボードを奏でる歩里さんは、懐の大きさを感じて思わず惚れそうになるくらいにカッコイイ!

そんな信頼しきっている2人だからこそ出せるライブならではのアレンジも有り、お客さんも終始皆笑顔で口ずさみ、幸せな気持ちいっぱい、もう本当にスーパーグ~~ッド!なライブでした!

Girlside presents「Dance to the new discovery!」第1回目、出演してくれたUCARY & THE VALENTINEさん、音沙汰さん、SUMIREさん、スタッフ皆様、そしてあの場に居てくださった皆様・・本当にありがとうございました!!

第2回目も企画していきますので、お楽しみに♪

担当:小泉


disk union
OTHER SNAPS